格安スマホのP8Liteを使ってみました

格安SIMに乗り換えた時は、キャリアにて購入したスマホのSIMロックを解除してもらい、使っていましたが、キャリア特有のアプリにて発生する通知や、デフォルトの住所録が気に入らなかった事もあり、だったらSIMフリーの格安スマホを購入してみたらどうかと、HUAWEIのP8Liteを購入し、使ってみました。

SIMは楽天モバイルのものでしたが、SIMフリーのスマホなので、設定はすぐに通り、通話、データ通信ともにスムーズに通りました。スペック的には、私が持っているXperiaZ3とそう変わらない、もしくは上のはずなのですが、スワイプ中にたまに画面がかくつくのが気になりました。

また、そのかくつきが原因で、スワイプ中にタップしたと認識されてしまう事が多々ありました。つまりは誤タップが多いという事になります。これが自分にとっては致命的となりました。だましだまし使っていきましたが、数ヶ月で我慢の限界が来てしまい、結局持っている別のスマホに戻してしまい、P8Liteは売却する事に決まりました。

価格も安く、デザインも悪くなかったが為に、非常に悔やまれます。スペックも申し分ないはずなのに、なぜかくついてしまったのか、なぜ誤タップが頻発したのかが謎です。ゲームなど、処理を要する事をしていたわけではなく、ブラウザでWebを閲覧していただけでも同じ現象が起きてしまったのです。

HUAWEIの格安スマホはこれで二台目でしたが、結局満足いかず、二台とも手放す事になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です